2005年04月06日

接客と子連れママの狭間

接客業の話。

赤ちゃんを連れて洋服を買いにくる客(ママ)がいます。

これは普通です。

私は子供嫌いではないのですが、子供の相手をするのが苦手です。

同じ店の店員達は赤ん坊と楽しそうに遊んだりします。

「わ〜かわいいでちゅね〜 いない、いないばあ〜」

こんな感じで。

私はそれができません。

しかし、これも大事な接客なのです。



だからママの前では 「かわいいお子さんですね〜」

ぐらいは言います。

さらりと言ってのけます。

ある日、赤ん坊を抱っこしているママを接客しようとしました。

私 「よかったら御伺いしますのでね〜(笑顔)」


ママ 「はい〜 ありがとう〜」


赤ん坊はママと向き合いながらキャッキャ言っている。

ママもうれしそうにキャッキャ言っている。

顔が見えないので「かわいいですね〜」はまだ早い。

私 「お子さんお幾つですか?」

ママ 「1歳になったばかりなんですよ〜(激愛顔)」

私 「そうなんですか〜(さ〜お子さんネタでママを盛り上げて接客準備に!)」

ママ 「おねえさんにあいさつしましょうね〜」


ほらきた〜!


赤ん坊がこっちを向いた瞬間に

「かわいいですね〜」と褒め褒め作戦!





自分自身にせーの!







「かわい・・・・」









朝青龍!?

babu.png

うそーん!赤ちゃんですでに力士!?



私の顔普通ですか?

硬直してません?

大丈夫ですか?

心臓バクバクですよ?


早く何か言わなければ!




がんばれ自分。

負けるな自分。


はい、せーの!


私 「とても健康そうなお子さんですね〜・・・・」


これが精一杯でした。

人気blogランキング参加中
posted by 田中 at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 接客業の狭間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。