2005年04月11日

接客と社員

接客業の話。

百貨店の中で働いていると百貨店の社員と親しくなります。

で、京都の某百貨店の婦人肌着売場のおばさんこと紅子さん。

obasan.png

私の事を気に入ってくれていた紅子さん。

常に朝からテンションが高く、

「田中ちゃ〜ん おはよ〜さ〜ん」と

抱きしめられるんじゃないかという勢い。

そんな紅子さんは旅行好き。

旅行に行くと必ずお土産を買ってきてくれるのです。

obasan2.png

とてもいい人です。

他の人にはお菓子セット。

しかし私だけは特別扱い。

いつも別の特別スペシャル土産をこっそりくれるのです。

感動ですね。

とても感動です。

感動で涙がとまらないので、つづく。


人気blogランキング参加中
posted by 田中 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 接客業の狭間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。