2005年04月19日

接客とエリアチーフ

接客業の話。

私の店の斜め前に10代に人気の有名レディースブランドがありました。

そこのレディース店には5人の販売員がいたのですが全員、美人

百貨店の優待セールなんかがあると、ヘルプ(応援)が数人来るのですが、

それまた美人ぞろい。

ある日の優待セールの前日、その人気レディースブランド店の販売員Eちゃんが泣きそうな顔で私のところへやって来ました。

Eちゃん 「明日の優待セールにエリアチーフがヘルプに来るねん・・・」

私 「エリアチーフが来るんやー 嫌なん?」

Eちゃん 「嫌や・・・めちゃめちゃ売る人やねんけど、めっちゃ怖いねん・・・」

私 「エリアチーフって販売もするん?」

Eちゃん 「昔は一番大きい店の店長やってんけど関西売上げNO1になってエリアチーフに昇格してん・・・だから今でも現役バリバリ・・・」

私 「へー すごいなー 」

Eちゃん 「憂鬱・・・」



Eちゃんの憂鬱ぶりからすると、エリアチーフは美人で冷酷な感じなのでしょう。

昔、関西でNO.1の売上げだったエリアチーフを私も見てみたいものです。

そして、他店ではあるが接客術なんかも盗んでみたい気持ちになります。


優待セール当日、Eちゃんには悪いが


エリアチーフの登場を心待ちにしている私。




「いらっしゃいませ〜」



お!あの聞きなれない声はきっとエリアチーフ!




エリアチー・・・・










妖怪!?


guroko.png

こ、こわっ!

普通にこわっ!



落ち着け・・・よ、よし!


接客術を盗まなければ!








って




やっぱり怖いです


guroko2.png


客、怖がってます。






「私も同じ服買ったんですよ〜」

って・・・

妖怪と同じ服なんて着たいわけがありません。


しかしあの顔とド迫力な声で迫られて断りきれずに買ってしまう客。



NO1のすばらしい接客術を勉強させていただきました。


人気blogランキング参加中
posted by 田中 at 23:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 接客業の狭間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

接客とライオン君の狭間

接客業の話。

よく店に来る明るくて活発な大学生の常連客がいました。


raion.png

頭が特徴的なお洒落好きのライオン君。

いつもあほなことばっかり言っては販売員達を和ませてくれていたライオン君。

そんな彼が就職が決まったと挨拶にきてくれたのです。

とてもいい奴なのです。

ライオン君 「就職決まったんすよ!」

私 「すごいやん!髪の毛はどうするん?」

ライオン君 「もちろん切りますよー!試験と面接のときはストレートにしてごまかしたんすよ!就職となったら バッサー切りまっせ!」

私 「なんかさみしいな〜切ってしまうんや・・・」

ライオン君 「就職先が仙台なんで、ここにもしばらく来れないっす。」

私 「うそーん さみしいわー」

ライオン君 「こっちに帰ってきたときは絶対に田中さんの顔見にきますんで!」



あほなことばっかり言っていた彼も社会人になってしまったのだなと、

ほんの少しだけ寂しい気持ちにもなりました。

そして彼は仙台へと旅立ったのです。



それから月日は流れ半年以上経ったある日、


ライオン君が店に遊びに来てくれたのです。




ライオン君 「お久しぶりです」




ラ、ラ、ラ、ラ、ライオンくーーーん!!(感動の再会をイメージ)











・・・では・・ないよね!?(気持ち悪っ)


raion2.png

ヒョウタン君!?

野菜か何かを束ねた君?

え?誰?


ライオン君 「仕事辞めたんですよ」

私 「え・・・そうなんや・・・(あまりの変貌にどう対応していいか分からない私)」

ライオン君 「僕はですね、絶対的存在を見つけたのですよ。そこで今、修行してるんですよ!」


宗教!?

私 「へー・・・絶対的・・・存在・・・を・・・見つけたんや・・・」

あ、あかん・・・心臓の鼓動がもっすごい速さでこだましてる・・・

落ち着け自分。

ライオン君改めヒョウタン君 「 です!僕らの中のです!」

2回言った??僕らの中の神・・・?

あれ・・ちょっとしゃべり方も変わってる・・・



ヒョウタン君 「田中さんもどうですか?よかったら話だけでも聞いてみません?人生観が変わりますよ!」

勧誘!?


仙台で何があったのー!

もどってこーい。

彼は仙台より遥か遠いところへ行ってしまったようです。

寂しさ通りこして、恐怖でした。



人気blogランキング参加中
posted by 田中 at 00:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 接客業の狭間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。