2005年04月24日

接客とケメちゃんの狭間

接客業の話。


私が働いている店にとてもかわいい新人が入ってきました。

その当時7人いた店で一番下っ端だった私。

後輩が出来たと、それはそれは大喜びな私。


しゃべりかたも、動作も何もかも文句の付けようがないほど

かわいい新人、ケメちゃん。

kemeko.png

かわいいので何をしても許されるケメちゃん。

遅刻をしても、客を怒らせても

「新人だからね〜」と

男販売員達から許さるケメちゃん。


「お前が、教育係だろ」と

店長から怒られる私。

したがって必然的に私が一番下っ端。

しかたないですね。

ケメちゃんがあまりにもかわいすぎるから。



しかし残念なことに

「客がうざい〜、立ち仕事だるい〜」

と、言い残し

1ヶ月で辞めてしまいました。

かわいすぎるからしかたないですね。


男性販売員達、それはそれは辛かったでしょうね。


そんなケメちゃんがある日、店にやってきたのです。

私が下っ端を卒業し、すでに後輩が2人も出来たころに

ケメちゃんはやってきたのです。




「もう一度、ここの店で働きたいわ〜」



男性販売員達はケメちゃんに釘付けです。



いや、女性販売員達も・・・・って



誰!?本物!?

kemeko2.png


ケメちゃんに何があったのかは知りませんが、


とても幸せそうでした。


人気blogランキング栗ーック
posted by 田中 at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 接客業の狭間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。