2005年06月14日

先生と生徒の狭間

「夢を持て!」


こんな素敵な発言をする先生がいた。


「夢を持つことを誇れ!」


生徒達に訴える彼の情熱は熱かった。


「夢に命を懸けろ!」



この先生なら信頼できる。




誰もが




そう思









わなかった。(きしょっ)

sensei.png



なぜだろう。


彼は嫌われていた。


人気blogランキングへ
posted by 田中 at 09:01| Comment(13) | TrackBack(2) | その他の狭間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。