2005年03月24日

イボとノンの狭間

私の家には黒猫が1匹います。

名前はノン。

22歳。(生きすぎ注意報でてます。)

数ヶ月ほど前からノンの頭にイボのようなものが出現したのです。

最初のころは気にもしてなかったのだが、

みるみるうちに大きなイボと化してしまいました。

48.png

誠に残念である。

このままではイボ自慢コンテスト優勝です。

不名誉まっしぐらです。

さらに最近行動がおかしいノン。

突然大声で泣きだしたり

自分のしっぽを追いかけ、くるっくる回って家族をキョトンさせたり

水を30分飲み続けて溺れかけたりと、

ちょっと尋常じゃない行動をとるようになったのです。

もしやあの大きなイボがノンの脳細胞を侵してるのでは?

と心配になったそのとき

妹が小声で

「あのイボの中で小さいおっさんか誰かが操作してるんちゃう?」

49.png

こんな感じ?

ありえませんね。

母 「あ〜そうかもしれんな」

本気?

おっさんが操作してるの?

そうなの?

そうか。

納得!

言ってる場合ではありません。

明日病院つれていこ・・・・

non.jpg 「 にゃ〜!」(実際そんな大きないわ!)

人気blogランキング


posted by 田中 at 21:34| Comment(4) | TrackBack(0) | その他の狭間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デヘヘヘ、
また来ちゃいました。

っていうか22年も生きてるって
凄くないですか、
かわいそうだから、おっさん除去してあげて下さいねw

>「あのイボの中で小さいおっさんか誰かが操作 してるんちゃう?」

昔、僕の友人で
「エアコンの中には小さいおっさんがいてハァ〜と息吐いてる」
とか言ってました。  キショ!
Posted by アメチク at 2005年03月25日 19:01
アメチクさん>
またまたありがとうございます!

そうなんですよ22年も生きてるんです。

小さなおっさんは来週に除去する予定です。
きっと小さいおっさんは近くで活躍してることでしょう・・・。
Posted by 田中茄子 at 2005年03月26日 02:16
ねえ
イボどうなった?心配。

でも、ごめん。ちょっとだけ笑っちゃった。
Posted by 麗。 at 2005年05月27日 23:28
麗さん>

あのイボは手術で除去しました!

記念にイボを持って帰ろうとしている母をとめるのが大変でした。





Posted by 田中 at 2005年05月28日 08:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2581545

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。