2005年04月19日

接客とエリアチーフ

接客業の話。

私の店の斜め前に10代に人気の有名レディースブランドがありました。

そこのレディース店には5人の販売員がいたのですが全員、美人

百貨店の優待セールなんかがあると、ヘルプ(応援)が数人来るのですが、

それまた美人ぞろい。

ある日の優待セールの前日、その人気レディースブランド店の販売員Eちゃんが泣きそうな顔で私のところへやって来ました。

Eちゃん 「明日の優待セールにエリアチーフがヘルプに来るねん・・・」

私 「エリアチーフが来るんやー 嫌なん?」

Eちゃん 「嫌や・・・めちゃめちゃ売る人やねんけど、めっちゃ怖いねん・・・」

私 「エリアチーフって販売もするん?」

Eちゃん 「昔は一番大きい店の店長やってんけど関西売上げNO1になってエリアチーフに昇格してん・・・だから今でも現役バリバリ・・・」

私 「へー すごいなー 」

Eちゃん 「憂鬱・・・」



Eちゃんの憂鬱ぶりからすると、エリアチーフは美人で冷酷な感じなのでしょう。

昔、関西でNO.1の売上げだったエリアチーフを私も見てみたいものです。

そして、他店ではあるが接客術なんかも盗んでみたい気持ちになります。


優待セール当日、Eちゃんには悪いが


エリアチーフの登場を心待ちにしている私。




「いらっしゃいませ〜」



お!あの聞きなれない声はきっとエリアチーフ!




エリアチー・・・・










妖怪!?


guroko.png

こ、こわっ!

普通にこわっ!



落ち着け・・・よ、よし!


接客術を盗まなければ!








って




やっぱり怖いです


guroko2.png


客、怖がってます。






「私も同じ服買ったんですよ〜」

って・・・

妖怪と同じ服なんて着たいわけがありません。


しかしあの顔とド迫力な声で迫られて断りきれずに買ってしまう客。



NO1のすばらしい接客術を勉強させていただきました。


人気blogランキング参加中
posted by 田中 at 23:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 接客業の狭間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この手の接客をうけ引き付け&金縛りをうけた経験あります。
Posted by ふにこ at 2005年04月20日 12:10
こんばんは☆

田中さんのもうひとつのサイトの話ですみません。
あれを思い出してしまって・・・。
角の生えた青オニでしたっけ?
あれ、すごく面白かったです。
道歩いてて何度も思い出してひとりで吹き出してしまいました。
コレ、その時の店員さんのお店での話なのかな〜と思ったので。
Posted by のっちん☆ at 2005年04月20日 22:13
ふにこさん>
こんばんわ〜
被害者ですね。最悪は訴えてもいいかもしれませんね・・・
このかたは本当に怖かったです。

のっちん☆さん>

いえいえとんでもないです。
あの話を読んでくれたんですね!
うれしいです!
ちなみにエリアチーフさんは京都の百貨店で、1本角の鬼は大阪の百貨店なんですよ。
ほんと、何気に書いた日記で笑っていただけてほんとありがとう!
Posted by 田中茄子 at 2005年04月21日 20:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3053079

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。